インフィニティが2012年3月のジュネーブモーターショー12に出品する新型スポーツEVコンセプト

日産自動車の高級車ブランド、インフィニティは17日、2012年3月に開催されるジュネーブモーターショー2012に、新型EVスポーツのコンセプトモデルを出品すると発表した。

すでに、ハイブリッドとクリーンディーゼルを用意するインフィニティだが、このEVスポーツコンセプトは、同ブランドの走る楽しさと環境問題への取り組みを表現した1台。日産『リーフ』のようなピュアEVではなく、発電用エンジンを備えたレンジエクステンダー(航続距離延長)EVとなる。

日産自動車のアンディ・パーマー副社長は、「プレミアムパフォーマンスカーの新たな形を提示する」と意気込みを語った。

インフィニティは、同車のイメージスケッチを公開。2009年3月のジュネーブモーターショーに出品されたハイブリッドスポーツカーコンセプト、『エッセンス』を思わせる流麗なフォルムが確認できる。

インフィニティが2012年3月のジュネーブモーターショー12に出品する新型スポーツEVコンセプト