インターナビリンクアップフリーに対応するメモリーナビ2機種(写真左から:地デジモデル「VXM-122VFi」ワンセグモデル「VXM-128VSXi」)

ホンダアクセスは17日、ホンダ純正ディーラーオプション『Gathers』のナビゲーション、オーディオの新モデルを、11月18日より発売すると発表した。今回、ディーラー装着ナビとして初めて「リンクアップフリー」対応モデルを設定した。

新たに発売されるナビゲーションシステム「VXM-122VFi」、「VXM-128VSXi」では、インターナビの「リンクアップフリー」に対応。ホンダのテレマティクスサービス『インターナビ・リンク プレミアムクラブ』の、無償地図更新やインターナビ交通情報、インターナビウェザーなど、各種サービスを通信費無料で受けることができる。

また、上記2機種を含め、今回発売されるGathersのナビは、ユーザーのニーズに合わせて選択が可能なデュアルサイズナビコンポ全7機種をラインアップした。記録メディアとして、HDDナビ1機種、SDカードナビ2機種、メモリーナビ4機種を設定。また、地上デジタル放送を高画質で楽しむことができる4チューナー×4アンテナの12セグ地デジチューナー内蔵モデルを3機種、ワンセグ放送は3機種で視聴することが可能。

オーディオでは、大型液晶モニターとUSB端子を備えたCD/USBコンポ、1DINのマルチメディアチューナー、合計2モデルを追加する。