ポルシェ パナメーラGTS

ポルシェジャパンは、16日にロサンゼルスモーターショーで世界初公開された『パナメーナGTS』の予約受注を11月30日から開始すると発表した。

パナメーラGTSは4.8リットルV8エンジンを搭載。『パナメーラS/4S』より30ps高い、最高出力430psを発揮し、最大トルクも2kgm多い53kgmを発生する。

トランスミッションは7速PDK、駆動方式は4WD。「スポーツクロノパッケージ」を標準装備とし、0-100km/hは4.5秒、最高速288km/hを実現する。

足回りは、PASM(ポルシェ・アクティブ・サスペンション・マネージメント)や、アダプティブエアサスペンションに、セルフレベリング機能、ライドハイトコントロール機能、可変バネレート機能および電子制御ダンパーシステムを備え、よりスポーティな走りを可能としている。

価格は1554万円。

ポルシェ パナメーラGTS ポルシェ パナメーラGTS ポルシェ パナメーラGTS