アイシン精機をはじめとするアイシングループは、11月21日から11月28日まで、中国広東省広州市で開催される「第9回広州モーターショー」に出展すると発表した。

今回、展示ブースでは、アイシングループの様々な製品をワイヤーフレームに組み込んだ「デモンストレーションカー」を展示、幅広い製品を取り扱うアイシングループの総合力を紹介する。

また、高級車需要が高まりつつある中国の自動車市場に対応。快適・利便を追及したサンルーフや、パワーシートオットマンを展示するほか、パワースライドドアシステムやパワーバックドアシステムなどは実車に搭載してその機能を紹介する。中国の自動車メーカーにアイシングループが得意とする高付加価値なシステム製品をアピールして拡販する。

このほか、小型トラック(24Vバッテリー車)向けのABSやESC、ハイブリッドカー・電気自動車向けハイドロブースターなどのブレーキ製品、中国の排出ガス規制に対応するエンジン部品など、計26点を展示する。