改善箇所説明図

フォルクルワーゲングループジャパンは16日、VW『ポロ1.4』など計5車種の前後席一体型頭部エアバッグに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

対象となるのは、2004年8月20日〜09年8月3日に輸入された5万736台。

後部側面衝突センサの配線組み付けが不適切なため、エアバッグが作動する状況において作動が遅れるおそれがある。

全車両、側面衝突センサの廃線を正規位置に組み付け直す。

不具合発生はなく、社内調査で発見した。事故は起きていない。