ダンロップ東京モーターショーブース

ダンロップの住友ゴム工業は、第42回東京モーターショー2011にダンロップブースを出展すると発表した。

今回のダンロップブースでは、「エナセーブテクノロジーの見える化」をコンセプトに、2010年販売本数トップを達成したダンロップの低燃費タイヤ『エナセーブ』シリーズの最新ラインアップを展示する。

また、2013年発売予定の、石油や石炭などの化石資源由来の材料を全く使用しない「100%石油外天然資源タイヤ」のプロトタイプを発表するとともに、「石油外天然資源タイヤ」開発の歴史を紹介する。

さらに、最先端のゴム開発テクノロジーや低燃費タイヤを分かりやすく楽しく体感できるコーナーを設置する。