MINI クーペ ジョンクーパーワークス《撮影 宮崎壮人》

MINIやアップル社の製品を見ていると、世界中で万人ウケするデザインって、やっぱりあるんだなぁ〜と、シミジミ感心させられます。

MINI『クーペ』もかなりヘンなんだけれど、やっぱりカワイイと思わせるデザイン。既存のパーツをうまく流用しているというのに、ホント上手いですよねぇ〜。

インテリアなんかも一見というか、よく見てもほとんどMINI『ハッチバック』と同じなんですけど、運転席に座るとAピラーが13度寝かされていることによって、ずいぶん雰囲気が変わります。このアタリの個性の出し方も実にお見事。

そして、改めて感心したのが、割り切って2名乗りにしちゃうと、こんなに便利なんだってこと。だいたいMINIに4人乗る機会って、そうそうないと思うんですよ。たぶん3か月に1回くらいなんですよね。だったら、もう割り切って荷物スペースにしちゃった方が、絶対使いやすい。と、MINIハッチバックオーナーのワタクシ、正直思ってしまいました。

オマケに走り味は、兄弟の中でいちばんスポーティ。ハッチバックと比べると、MTで40kg/ATで30kg車両重量は増加しているけれど、あの自転車のヘルメットのようなルーフ形状のおかげで空気抵抗指数Cd値が下がっている分、加速性能はアップ。素速く感じちゃうんですよね。もしかしたら、MINIからMINIへの乗り換えユーザーも多いんじゃないかしら。

■5つ星評価
パッケージング:★★★★★
インテリア/居住性:★★★★★
パワーソース:★★★★★
フットワーク:★★★★★
オススメ度:★★★★★

竹岡圭|モータージャーナリスト・タレント
「クルマ&カーライフを楽しもう!」「クルマとエコと生活と」をモットー&テーマに、自動車専門誌を中心に、女性誌、TV、新聞、ウェブなどさまざまな媒体で、「世界中で 書いて・喋って・走って」活躍する女性モータージャーナリスト。ラジオのパーソナリティ、TVのワイドショーやバラエティ番組にも出演する。インプレッションのほか、チャイルドシートやカーグッズ、クルマ旅行など、カーライフ全般を女性の視点からレポートする。国や都道府県、高速道路会社等の審議会や委員会の委員を兼任。自動車大学校の特別講師も務める。モータースポーツでは、ドライバーとして耐久レースやラリーレイドなど数々のレースに参戦する。日本自動車ジャーナリスト協会(A.J.A.J.)理事、日本カー・オブ・ザ・イヤー選考委員。

MINI クーペ ジョンクーパーワークス《撮影 宮崎壮人》 MINI クーペ ジョンクーパーワークス《撮影 宮崎壮人》 MINI クーペ ジョンクーパーワークス《撮影 宮崎壮人》 MINI クーペ ジョンクーパーワークス《撮影 宮崎壮人》 MINI クーペ ジョンクーパーワークス《撮影 宮崎壮人》 MINI クーペ ジョンクーパーワークス《撮影 宮崎壮人》 MINI クーペ ジョンクーパーワークス《撮影 宮崎壮人》 MINI クーペ ジョンクーパーワークス《撮影 宮崎壮人》 MINI クーペ ジョンクーパーワークス《撮影 宮崎壮人》 MINI クーペ ジョンクーパーワークス《撮影 宮崎壮人》 MINI クーペ ジョンクーパーワークス《撮影 宮崎壮人》