メアリーズビル工場(資料画像)

ホンダは11月15日、タイの洪水による部品不足の影響で米国、カナダの6つの四輪生産拠点で11月30日まで減産を延長すると発表した。

同社はタイの洪水の影響で部品供給に制約が出ていることから米国では11月23日まで、カナダでは11月25日まで生産調整することを決めていたが、引き続き11月30日まで生産調整を実施する。

ただ、12月1日、2日は、通常レベルでの生産を行う予定。それ以降の生産計画は、部品供給の状況を見ながら判断するとしており、部品調達に見込みが立たない場合は再び減産を強いられる。

アナ工場(資料画像)