オムライスの卵に包まれているのはドアラ色のピラフ。左下はドアラハイボール。

カラオケチェーンのJOYSOUNDは名古屋市内の4店舗で「ドアラ考案! オリジナルメニュー!!」の提供を始めた。ドアラは現在ソフトバンク・ホークスを相手にプロ野球日本シリーズを戦っている中日ドラゴンズのマスコット。

オリジナルメニューは、ドアラの試合中のパフォーマンス、バック転宙返りにちなんだ「びっくり! キミも宙返り ドアラのあおいろオムライスプレート」をはじめ、「ドアハイボール」「ドアラフロート」といった青いドリンクなど、ドアラをイメージしたものとなっている。

メニュー展開と同時に、だれでもドアラに変身できる『iPhone』『iPod touch』向けカメラアプリ「チェンジ!ドアラカメラ」もJOYSOUNDからリリースされた(250円。開発:XING INC.)。撮影した写真あるいは保存した画像内の顔が自動認識され、ドアラへの変身度合いを「ドアラ度」をスライダーで調節すると、ドアラに変身する。

アプリを使ってドアラに変身した写真をTwitterに投稿すると抽選でレアアイテムがプレゼントされたり、ドラゴンズの名場面を背景に球団歌「燃えよドラゴンズ」のカラオケを楽しめるなどの企画も同時に展開される。

オリジナルメニューはJOYSOUND金山、JOYSOUND堀田、JOYSOUND八事、U-STYLE 錦通り店で11月30日まで提供される。なおキャンペーン初日の9日、当のドアラがJOYSOUND金山の店長に就任したが、「落ち着きがなく、気がつくとどこかで休憩している」「内線の注文が受けられない」「計算が苦手でレジが打てない」などを理由に、1日限りで退任している。

日本シリーズは12日に第1戦が開催され、ドラゴンズが勝利した。

ドアラの店長業務 チェンジ!ドアラカメラ