クリーンディーゼル実車体験試乗会

クリーンディーゼル車の試乗ができるイベント「クリーンディーゼル実車体験試乗会」が、11月26日に開催される。主催するクリーンディーゼル普及促進協議会は現在、参加者を募集中だ。応募期間は11月18日まで。

同イベントは10月にも開催された。200件を超える応募があるなど、好評だったことから、今回新たに体験試乗会を開催する。

会場は、栃木県那須塩原市にあるボッシュのテストコース「塩原試験場」。現在日本でも販売されているクリーンディーゼル車、メルセデスベンツ『E350ブルーテック ステーションワゴン』、同『ML350ブルーテック』のほか、日本未導入モデルの『CLK320 CDIカブリオレ』に試乗できる。

募集人数は、午前組、午後組各20組の、計40組。参加費は無料。申込はクリーンディーゼル普及促進協議会、公式ウェブサイトからおこなう。

応募期間は11月18日まで。

クリーンディーゼル普及促進協議会は、マツダ、メルセデスベンツ、ボッシュなどが協力し、日本においてクリーンディーゼルの価値や普及の意義を啓蒙することを目的に、シンポジウムや勉強会など各種イベントを実施している。

クリーンディーゼル実車体験試乗会 クリーンディーゼル実車体験試乗会 クリーンディーゼル実車体験試乗会 クリーンディーゼル実車体験試乗会 クリーンディーゼル実車体験試乗会 クリーンディーゼル実車体験試乗会 クリーンディーゼル実車体験試乗会 クリーンディーゼル実車体験試乗会 クリーンディーゼル普及促進協議会ウェブサイト