日産エルグランド350ハイウェイスター

日産自動車は、『エルグランド』を一部仕様向上するとともに、特別仕様車『ハイウェイスター アーバンクロム』を設定し、10日より発売を開始した。

今回の仕様向上では、世界初の「移動物検知」機能などを追加し、先進技術によりさらに使いやすくなった新型アラウンドビューモニターを搭載した。

移動物検知機能は、車両周囲に歩行者や買い物カートなどの移動物を検知すると、モニター画面表示と音でドライバーに知らせ、駐車スペースから発進する際などの安心感を高めている。

さらに、車庫入れや縦列駐車時に、後退開始位置やステアリングの切り返し位置などをモニター画面と音声で案内する「駐車ガイド機能」には、目標駐車枠をクルマが自動で白線を認識して設定する機能を追加。また、トップビュー画面でも、タイヤの切れ角や予想進路線を表示させ、よりスムーズな駐車を可能としている。

また、今回発売する特別仕様車『ハイウェイスター アーバンクロム』は、『350ハイウェイスター』『250ハイウェイスター』をベースに、ダーククローム色のフロントグリルやフォグランプフィニッシャー、専用グラファイトフィニッシュ18インチアルミホイールを装備。高品質で存在感の強いエクステリアとしている。さらに、フロントプロテクターや、クリアリヤコンビランプ、クリアタイプのLED式ハイマウントストップランプを装着し、迫力のあるスタイルを実現している。

価格はエルグランドが310万8000円から。特別仕様車アーバンクロムが361万2000円から。

日産エルグランド350ハイウェイスター 日産エルグランド350ハイウェイスター 新型アラウンドビューモニター 日産エルグランド・ライダー 日産エルグランド・アンシャンテ 日産エルグランドVIP