スバルBRZのティーザー画像

スバルが、30日に開幕する東京モーターショー11でワールドプレミアする新型FRスポーツ、『BRZ』。同車のティーザー画像が公開された。

これは7日、スバルが公開したもの。BRZのフロントマスクの一部が、明らかにされたのだ。この顔が、トヨタ版とは異なるBRZ独自の表情と思われる。

またスバルは、BRZの一部スペックも発表。ボディサイズは全長4240×全幅1775×全高1300mm、ホイールベース2570mm。サスペンションは、フロントがストラット、リアがダブルウイッシュボーン。トランスミッションは、6速MTと6速ATが用意される。

注目のエンジンは、2.0リットル水平対向4気筒ガソリン。ボア×ストロークは86×86mmだ。トヨタの直噴技術「D-4S」を採用。スバルは「世界トップクラスの低重心を追求し、優れたハンドリング性能を実現した」と説明している。