安川電機は、子会社の安川メカトレックと共同出資で香港にグループ商社「安川通商集団」を設立したと発表した。2012年1月には上海に、安川通商集団が100%出資する「安川通商(上海)実業」を設立する予定。

同社は、高水準の需要拡大が見込まれる中国市場とアジアでの同社グループ事業の拡大を図る。香港と上海にグループ商社を設立し、中国各地を含むアジアに販売網を展開する。

新会社では、安川メカトレックによる中国での同社商品を中心とした販売業務を受け継ぐとともに、安川グループの関係会社商品の開拓販売業務、新規事業の市場開拓業務を展開する。また、幅広いソリューション提供が行えるよう、他社製品・部品の取扱いも増やし、貿易業務・投資業務など、顧客視点にたった商社としての新たな付加価値の創出を狙う。