プジョー×タンタンの冒険

プジョー・シトロエン・ジャポンは、12月1日から公開予定の3D映画「Tintin(タンタン)の冒険/ユニコーン号の秘密」とのブランドコラボレーション・キャンペーンを展開すると発表した。

11月7日からプジョーオフィシャルページをはじめ、広告や販売店ショールームが順次「タンタン」を使用したビジュアルが登場し、全国的な活動を実施する。

映画の原案は、全世界でベストセラーとなっているコミック「タンタンの冒険」。少年レポーター、タンタンと愛犬スノーウィの冒険の旅が描かれており、ヨーロッパはじめ世界中で人気となっている。

今回、スティーヴン・スピルバーグ監督の手によって初のフルデジタル3D映画として公開されるのに合わせてプジョーは全世界でのパートナーシップ契約を結び、ファミリー層をはじめ広くプジョーブランドを強くアピールし、ブランドを活性化するため、キャンペーンを展開する。

キャンペーンでは、主人公タンタンをはじめ、映画のキャラクターを広告や公式ウェブサイト、販売店ショールームのPOSツールなどのコミュニケーションに登場させ、ファミリー層に需要が多いクロスオーバー、プジョー『3008』、コンパクトモデル『207SW』、ミディアムモデル『308SW』を中心に訴求し、ファミリー層や女性をはじめとした幅広いターゲットへの販売促進を図る。

プジョー3008 プジョー207SW プジョー308SW