スバル・トレジア特別仕様車Sport Limited

富士重工業は7日、スバル『トレジア』を改良するとともに、特別仕様車「スポーツ・リミテッド」を設定し11月21日から発売すると発表した。

トレジアは、トヨタ『ラクティス』のOEM供給モデル。今回の主な改良点は、上級グレードへスーパーUVカットガラス(フロントドアガラス)、内装の一部にソフトパッドを新たに採用し、機能性と質感を高めた。ボディカラーには新色「グレー・メタリック」を追加する。また「アイドリングストップパッケージ」を一部グレードにオプションとして設定した。

特別仕様車スポーツ・リミテッドは、「1.3i」/「1.5i」グレードをベースに、16インチアルミホイールやサイドシルスポイラー、本革巻ステアリングホイールなど、上級グレードと同様の装備を装着しながら価格を抑えた。

価格は、特別仕様車の1.3iスポーツ・リミテッドが154万円。

スバル・トレジア特別仕様車Sport Limited スバル・トレジア特別仕様車Sport Limited スバル・トレジア特別仕様車Sport Limited スバル・トレジア特別仕様車Sport Limited スバル・トレジア特別仕様車Sport Limited スバル・トレジア特別仕様車Sport Limited スバル・トレジア特別仕様車Sport Limited スバル トレジア 1.5i-S 3連メーター&インフォメーションメーター スーパーUVカットガラス