トヨタ・ランドクルーザープラド

日野自動車は7日、タイで発生した洪水の影響により、タイにおけるトヨタ自動車向けユニット生産ラインの稼働を11月12日まで停止すると発表した。

同社のタイ生産拠点の日野モータース・マニュファクチャリングでは、タイに展開している3工場は浸水などの洪水の直接の被害は出ていないものの、洪水による部品調達に支障が出ており、トラックの生産を引続き稼動を中止している。

また、日本国内の羽村工場でのトヨタのSUVの受託生産ラインについても、部品の調達状況を見ながら11月12日まで稼働時間を調整して減産する。

羽村工場、日野工場、新田工場のトラック生産ラインは通常稼働となっている。