藤本油化(東京国際航空宇宙産業展)

カー用品でもケミカル用品の進化は目覚ましい。が、航空宇宙業界で使われるケミカルとは要求されるレベルが違うのだ。東京国際航空宇宙産業展(ASET。10月26〜28日、東京ビッグサイト)に藤本油化が出展していた。

東京・足立区の藤本油化は航空機用や軍用の特殊な油脂類を扱う商社。航空機用の潤滑油や、宇宙産業用のチタン合金用切削油など、非常に特殊なケミカルを専門に販売しているという。

ジェットエンジン用の潤滑油とか、超高温用潤滑剤、機関砲用作動油といったように、マニアが喜ぶ(?)特殊なオイルが揃うのだ。

極め付けは本物の銃に使うガンオイル『ROYCO634』。これ1つで銃の洗浄、潤滑、防錆が出来るもので、猟師さんが使うほか、自衛隊などに納めているというが、クルマのメンテナンスにも使えるそうだ。

他にもスプレータイプのケミカルもあるので、今までの潤滑剤に物足りなさを感じているなら、試してみるのはいかがだろう。

藤本油化(東京国際航空宇宙産業展)