GMシボレー・ボルト

2010年末、米国市場へ投入された日産『リーフ』とGMのシボレー『ボルト』。2台のEVの10月米国販売実績において、ボルトがリーフを初めて上回った。

北米日産の発表によると、リーフの10月販売台数は849台。9月の1031台に対して、182台の減少だ。

一方、GMの発表によれば、ボルトの10月米国セールスは、1108台。9月の723台から販売台数を約5割伸ばし、初めてリーフの販売実績を上回った。これは2010年末のボルト発売以来、過去最高の販売台数となる。

両車の販売台数の差は、77台。しかし2011年1〜10月累計で見ると、リーフは8048台、ボルトは5003台と、依然としてリーフに分がある。

GMは年内に、ボルトの取り扱いディーラーを全米50州2600拠点へ拡大する予定。ボルトの販売台数を、さらに上乗せする計画だ。

日産リーフ