シトロエンDS3レーシング

プジョー・シトロエン・ジャポンは、「第42回東京モーターショー2011」のシトロエンスタンドにシトロエンの「DSライン」の3モデルを出展すると発表した。

出展するのは『DS3レーシング』、『DS4』、『DS5』の3モデル。

DS5は日本初公開のモデルで、コンセプトカー「Cスポーツラウンジ」がベースとなるDSラインの第3弾。グランツーリスモとステーションワゴンを融合したフォルムと、航空機のコックピットを思わせるインテリアが特徴のフレンチ・プレミアムカーで、日本では2012年後半の発売を予定している。

DS5の展示車のインテリアには「黄褐色」という意味を持つ「Fauve(フォヴ)」を採用、独特なカラーと、ウォッチストラップ状にデザインしたクラブレザーシート、センターコンソールや天井に配された航空機のコックピットを思わせるトグルスイッチなどDSならではの世界観を表現した。

また、DS4は、オプションパッケージ「パック・ペルソ」装着モデルを展示する。

DS3レーシングは専用のカラーコンビネーション、ノアールオプシディアン+オレンジルーフで、チューンモデルに相応しくフロント&サイドスカートやフェンダーなどカーボンパーツを随所に採用したモデルを展示する。

シトロエンDS4 シトロエンDS5