新型ポルシェ911

16日、米国で開幕するロサンゼルスモーターショー11。ポルシェが同ショーにおいて、新型車をワールドプレミアすることが判明した。

これは3日、ポルシェが明らかにしたもの。現時点では、その詳細は公表されておらず、ポルシェは「高いパフォーマンスとダイナミックなルックスを備え、ピュアなドライビングプレジャーを実現するモデル」と説明しているだけだ。

ポルシェが現在開発中と伝えられるのが、新型『ボクスター』と、新型『911』の第2のボディバリエーション、『911カブリオレ』。ロサンゼルスのある米国カリフォルニア州は、オープンカーの人気が高いエリアであることから、このいずれかの可能性がある。

また、ポルシェはアウディ『Q5』の車台をベースにした新型SUV、『ケイジャン』(CAJUN)を開発中。これを示唆したデザインスタディが、ロサンゼルスモーターショー11に出品される可能性もありそうだ。

現行ポルシェ・ボクスター