UDトラックス・コンドル(積載量1.6〜4.6t)

UDトラックスは1日、ポスト新長期規制に適合した大型トラック『クオン』と中型トラック『コンドル』を対象に、車両から発信される電子情報を集約・分析し、ドライバーの燃費改善をサポートするサービス、「フュエルプログラム」を始動すると発表した。

申込者には、走行中リアルタイムに省燃費運転のアドバイスをしたり、車両から発信される走行状態や制御情報を蓄積・分析し、燃費レベルや改善方法の示す「Ecoレポート」などのサービスを提供する。

さらに今後は、車両ごと、ドライバーごとの運転の強み・弱みや、運転指導のポイントを分析しアドバイスを行う「省燃費診断カルテ」の配信や、ドライバーへの個別指導など、ユーザーのニーズに合わせた省燃費運転のサポートメニューを段階的に導入する。