ファインモータースクールが里山整備を行うイベントを開催(写真:教習車にプリウス導入)

11月26日、自動車教習所ファインモータースクールを運営する臼田は、4歳以上の子供を含め30名で里山の整備を行う参加体験型イベント「親子で体験ファインの森づくりプロジェクト」を開催する。現在参加者を募集中だ。

開催場所は栃木県さくら市喜連川山林で、すべてプロの指導のもと、森と生活の関わりの説明から、実際に木の切り倒しや林床の手入れのほか、子ども向け工作タイムなどが行われる。

ファインモータースクールでは、教習所としてできる環境配慮の活動として、教習所のカリキュラムにエコドライブを取り入れた「楽エコ運転教習」を導入、2008年11月より開始した同カリキュラムが2011年11月で3周年となったのを記念して今回のプロジェクトを企画した。

同イベントは、2010年より育林活動を支援する協定を結んだNPO法人ドングリの会との協働により実施。運転教習・講習時に排出されたCO2の回収に寄与するべく、森林を育む活動を通じて環境負荷の低減を目指す。

参加費は、大人1000円、子ども500円。11月9日が募集締切日となる。