25日午後0時35分ごろ、静岡県静岡市内の県道で、道路沿いの施設から進出してきたバイクと、県道を進行してきた乗用車が出会い頭に衝突する事故が起きた。この事故でバイクを運転していた77歳の男性が意識不明の重体となっている。

静岡県警・静岡中央署によると、現場は静岡市葵区与左衛門新田付近で片側1車線の直線区間。バイクは道路沿いにある施設の駐車場から進出してきたとみられるが、県道を走行していた乗用車と出会い頭に衝突した。

バイクは転倒し、運転していた同区内に在住する77歳の男性が頭部を強打。近くの病院へ収容されたが、意識不明の重体となっている。乗用車を運転していた藤枝市内に在住する40歳の男性にケガはなかった。

警察ではバイクが安全確認を怠ったまま、漫然と県道に進出したものとみて、事故発生の経緯を詳しく調べている。