イメージ

23日午前1時30分ごろ、宮崎県宮崎市内の市道を走行していた軽トラックが路外に逸脱。横転する事故が起きた。クルマには運転席と荷台を含めて6人が乗車。このうち荷台の5人が車外に投げ出され、2人が意識不明の重体。3人が軽傷を負っている。

宮崎県警・宮崎南署によると、現場は宮崎市熊野付近で片側1車線。軽トラックは左カーブから直線に移行する区間を進行していたが、カーブを抜けた直後に路外へ逸脱。バランスを崩して横転に至ったとみられている。

クルマには運転席部分に1人、荷台に5人の男性が乗車。このうち2台の5人は車外に投げ出され、19歳の男性2人が頭部を強打して意識不明の重体。19〜20歳の3人が打撲などの軽傷を負った。運転していた同市内に在住する20歳の男性にケガはなかった。

警察では自動車運転過失傷害と道路交通法違反(定員外乗車)容疑で運転者から事情を聞いている。