大阪市交通局とタイムズ24は、11月1日から大阪市営地下鉄江坂駅そばの「大阪府江坂立体」駐車場で「PiTaPa」による「パーク&ライドサービス」を開始する。

このサービスは、PiTaPaを用いて大阪市営地下鉄を利用すると、カード内に記録された利用履歴によって駐車場の駐車料金を自動で200円割り引くもの。

大阪市営地下鉄江坂駅前のタイムズ駐車場大阪府江坂立体駐車場にクルマをとめ、公共交通機関(大阪市営地下鉄、北大阪急行電鉄)を利用することで都心部の交通渋滞の緩和とCO2の低減を図ることが目的。1枚のカードでシームレスな移動が可能だ。

大阪市交通局とタイムズ24では、2008年7月に日本初となる事前登録制の交通ICパーク&ライドサービスを「タイムズ住之江公園駅前」で開始した。今回のサービスでは、事前登録が不要となった。さらに「OSAKA PiTaPa」を利用した場合は、PiTaPa交通料金が割引になる「OSAKA PiTaPaポイント」を、駐車料金の5%分プレゼントする。