テスラ・ロードスター

米国のEVメーカー、テスラモーターズが英国BBC放送の人気自動車番組、『TopGear』(トップギア)が放送したEVスポーツカー、『ロードスター』のレビューを巡って、同番組を提訴していた問題。19日、裁判所の判決が言い渡されていたことが分かった。

これは19日、英国の日刊紙、『ガーディアン』の電子版が伝えたもの。同メディアによると、ロンドンの裁判所は、『TopGear』の放送内容がテスラモーターズに対する名誉棄損には当たらないとの判定を下したという。

担当のTugendhat判事は、その理由として、「視聴者は『TopGear』を娯楽番組と理解しており、同番組がロードスターのサーキットでの過酷な走行テストを放送したからといって、視聴者が同車の公道上での性能について、誤解するものではない」と結論づけた。

テスラモーターズと『TopGear』の間では、他に5件の裁判が進行中。今回の判決の結果が、他の裁判に与える影響が注目される。

テスラ・ロードスター テスラモーターズと『TopGear』の裁判の判決を伝えた英『ガーディアン』