カービューは2011年9月中間期の連結決算業績見通しを上方修正した。

売上高は前回予想よりも2億3000万円増の26億3000万円となった模様だ。主力サービスのひとつである「査定仲介サービス」の利用者の集客活動が計画を上回る水準で推移して想定よりも売上げが増えた。

収益も想定よりも売上げが上回った効果で、営業利益は前回予想より1億0500万円増の3億5500万円、経常利益が1億1200万円増の3億6200万円となった。

当期純利益は1億2500万円を予想していたが2億0100万円となった。

通期業績見通しは前回予想を据え置いた。