アプリリアRS4 125

ピアッジオグループジャパンは21日、スーパースポーツモデル『RS4 125』と『Tuono V4R APRC』の販売を開始した。

RS4 125は、フラッグシップモデルである『RSV4』を彷彿とさせるフォルムと、「誰でも楽しむことができる無限のポテンシャル」(ピアッジオ)を兼ね備えたスーパースポーツバイク。

15hpを発揮する124cc・4ストローク水冷単気筒エンジンを搭載。アルミフレーム、LCDディスプレイ付マルチファンクションダッシュボードなどを装備するほか、クイックシフターをオプション設定する。価格は44万9000円。

Tuono V4R APRCは、アプリリアの最新テクノロジーを搭載するRSV4の性能をネイキッドバイクに詰め込んだスーパースポーツネイキッド。

999cc・4ストローク水冷V4エンジンは167hpを叩き出す。APRCシステム、スリッパークラッチ、ステアリングダンパー、前後ザックス製フルアジャスタブルサスペンションなどを装備する。価格は149万円。

アプリリア Tuono V4R APRC