ホンダの4ストローク船外機 BF250

ホンダは21日、新型船外機『BF250』が米国ケンタッキー州ルイビルで開催された国際マリントレードショー「IBEX 2011」で米国舟艇工業会から「IBEX 2011イノベーションアワード」の船外機部門を受賞したと発表した。

IBEXイノベーションアワードは、マリンジャーナリストの国際的団体「ボーティング・ライターズ・インターナショナル」のメンバーによる審査に基づき、優れた性能や技術の先進性を評価するもの。米国マリン業界最高の栄誉となっている。

今回、ホンダの4ストローク船外機BF250の船外機として世界初となるダイレクト吸気システムの採用によるエンジン効率の向上や、アイドリング時充電出力可変制御、高い充電性能などの技術が評価され、受賞につながった。