ホンダ V4クロスツアラー のコンセプトモデル(2010年)

欧州ホンダは19日、イタリア・ミラノで11月8日に開幕する第69回EICMA2011ショーにおいて、新型アドベンチャーツアラーバイク、『クロスツアラー』を初公開すると発表した。

同バイクは、2010年のEICMAに出品された『V4クロスツアラーコンセプト』の市販バージョン。V4クロスツアラーコンセプトは、アドベンチャーツアラーとしては、世界初のV型4気筒1200ccエンジンを搭載。『VFR1200F』譲りのデュアルクラッチトランスミッションも採用していた。

また、デザインはロードスポーツモデルのVFR1200Fとは異なる斬新なもの。優れた乗り心地や操縦性を実現するアップライトな乗車ポジションも特徴だった。

クロスツアラーはVFR1200Fに続いて、ホンダのV4エンジンの可能性を広げるモデルに位置づけ。なお現時点では、クロスツアラーの詳細や写真は公表されていない。

ホンダ V4クロスツアラー のコンセプトモデル(2010年) ホンダ V4クロスツアラー のコンセプトモデル(2010年) ホンダ V4クロスツアラー のコンセプトモデル(2010年)