プロトコーポレーションは、連結子会社のリペアテックと、同じく連結子会社のシステムワンとを、合併すると発表した。

リペアテックは、主に修理・板金・塗装工場を顧客基盤とし、システムワンは、主に自動車整備工場を顧客基盤として、それぞれ業務支援システムの開発・販売を行っている。

今回、プロトグループでは、自動車整備、修理・板金・塗装といったカーアフターマーケットの事業規模の拡大を一層推進していくため、グループ内経営資源の集中と効率化を目的に、両社を合併することにした。

リペアテックが存続会社で来年1月1日付けでシステムワンを吸収合併する。

合併新会社は社名を同日付で「プロトリオス」に変更する。