キャデラックXTSプラチナム(デトロイトモーターショー11)

GMの高級車ブランド、キャデラックが現在開発中の最上級サルーン、『XTS』。同車が、米国で11月に開催されるロサンゼルスモーターショー11において、ワールドプレミアを飾る可能性が出てきた。

これは20日、自動車メディアの『INSIDE LINE』が報じたもの。同メディアがGM関係者から得た情報として、「XTSは11月のロサンゼルスモーターショーでデビューする」と伝えたのだ。

このXTS、GMが2011年1月のデトロイトモーターショーに出品したコンセプトカー、『XTSプラチナム』の市販版。メルセデスベンツ『Sクラス』やBMW『7シリーズ』、レクサス『LS』などをターゲットに据える。

すでにGMは2012年春から、XTSをカナダ・オンタリオ州のオシャワ工場で生産すると公表済み。また12日には、XTSのインテリアをメディアに先行公開している。

キャデラックXTSプラチナム(デトロイトモーターショー11) 11月に開催されるロサンゼルスモーターショー11においてキャデラックXTSがデビューする可能性を伝えた米『INSIDE LINE』