アプリリアSRV850

イタリアの二輪メーカー、アプリリアは18日、ミラノで11月8日に開幕する第69回EICMA2011ショーにおいて、新型マキシスクーター、『SRV850』を初公開すると発表した。

SRV850は、同社のスクーターのフラッグシップモデル。排気量850ccのV型2気筒ガソリンエンジンを搭載。最大出力は76ps/7750rpm、最大トルクは7.8kgm/6000rpmを発生する。

スタイリングは、2010年の世界スーパーバイク選手権を制した『RSV4』がモチーフ。スポーティなイメージが表現されている。

SRV850の発売時期や価格は、現時点では未公表。アプリリアは、「SRV850はパワーとスポーティな走り、デザインを高度にバランスさせた大型スクーターの新基準」と自信をのぞかせている。

アプリリアSRV850 アプリリアSRV850 RSV4。2010年スーパーバイク世界選手権(マニクール)、ライダーはビアッジ。