BMW 640iカブリオレなどの改善箇所説明図

ビー・エム・ダブリューは19日、BMW『640iカブリオレ』など2車種の歩行者頭部保護システムに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

対象となるのは、2010年11月15日〜11年6月27日に製作された148台。

歩行者頭部保護システムの光ファイバー回路センサーの設定値が不適切なため、自動車の前面が歩行者に衝突した際に、歩行者頭部保護システムのアクティブエンジンフードが作動しないおそれがある。

全車両、光ファイバー回路センサーユニットを良品と交換する。

不具合発生はなく、本社からの情報でわかった。事故は起きていない。