フォード・モンデオ

フォードモーターは11日、9月の中国新車販売の結果を公表した。総販売台数は2万8669台。前年同月比は40%増と、大幅な伸びを示した。

フォードモーターの中国合弁には、乗用車の長安フォードマツダ(CFMA)と、商用車の江鈴汽車(JMC)がある。

長安フォードマツダの9月販売のうち、フォードブランドは2万8126台。中型セダンの『モンデオ』が、前年同月比37%増の5791台と牽引役を果たす。

江鈴汽車の1-9月実績は、14万9352台。前年同月比は12%増を記録した。

フォードモーターの2011年1-9月中国新車販売は、前年同期比10%増の38万5957台。フォードチャイナのジョー・ハインリッチ会長兼CEOは、「2015年までに、中国市場へ15の新型車を投入する」と述べ、さらなる攻勢に出る構えを見せている。