ホンダエコマイレッジ11《撮影 高根英幸》

「本田宗一郎杯Hondaエコ・マイレッジチャレンジ」は、低燃費を争う競技であるから、出来る限り燃費のいいマシンを作ることが車両作りのポイントだ。

けれども画一的なマシンばかりでは面白くないし、技術面で稚拙なチームは絶対に上位入賞は難しいから、オリジナリティを競う側面も当然出てくる。

ここでは、第31回全国大会で見かけたユニークなマシンを集めてみた。まるで「チキチキマシン猛レース」を彷彿させる、と想ったのは筆者だけではないのでは。

僅かな予算と場所さえあれば、誰でもマシンを作って参加できる。アイデアが浮かんだら、仲間でマシンを製作してみるのはいかがだろう。

ホンダエコマイレッジ11《撮影 高根英幸》 ホンダエコマイレッジ11《撮影 高根英幸》 ホンダエコマイレッジ11《撮影 高根英幸》 ホンダエコマイレッジ11《撮影 高根英幸》 ホンダエコマイレッジ11《撮影 高根英幸》 ホンダエコマイレッジ11《撮影 高根英幸》 ホンダエコマイレッジ11《撮影 高根英幸》 ホンダエコマイレッジ11《撮影 高根英幸》 ホンダエコマイレッジ11《撮影 高根英幸》 ホンダエコマイレッジ11《撮影 高根英幸》 ホンダエコマイレッジ11デザイン賞:グループIII、中央大学精研・TOI-R ASC《撮影 高根英幸》 ホンダエコマイレッジ11デザイン賞:グループIII、中央大学精研・TOI-R ASC