JAFがおしえる運転のニガ手克服1・2・3

日本自動車連盟(JAF)は、初心者ドライバーの多くがニガ手とする運転の克服を支援するため、ウェブコンテンツ「JAFがおしえる運転のニガ手克服1・2・3」を制作、公開した。

第1弾として「大通りに出る」、「狭い道でのすれ違い」、「駐車車両のある道路」のシーンで、レッスンを展開する。今後も身近にある注意すべきシーンを順次追加していく予定。

JAFは、全国でニガ手運転を克服するための実技講習会「センスアップ・ドライビングスクール」を実施している。Webコンテンツは、こうした講習を受講できない人にもウェブで簡単にコツをつかめるよう制作した。ドライバーの目線でとらえた動画で、実際の運転時がイメージしやすく、また、ポイントを絞ることで、心理的負担も少なくなるよう工夫したと、している。

さらに、そのポイントに具体的な解説を入れることで、理解しやすく実践に移しやすくした。

JAFでは、ニガ手意識のあるドライバーの不安を解消するため、今後も順次コンテンツを企画・制作していく。