トヨタのオフィシャルスポンサー決定を伝える、日本女子サッカーリーグのウェブサイト

トヨタ自動車は14日、日本女子サッカーリーグと「なでしこリーグ」のオフィシャルスポンサー契約締結を発表した。契約は2013年3月までの期間で、同リーグが主催する「なでしこリーグ」と「チャレンジリーグ」をサポートする。

トヨタでは、これまでも男子クラブの協賛等を行っており、女子サッカーの更なる発展を目指す「なでしこリーグ」の活動と、各選手の純粋でひたむきなプレーや夢を追い続ける姿勢に強く共感し、「なでしこリーグ」のサポートを決めたとしている。

今後は、試合会場での広告バナー掲出のほか、「なでしこリーグ」のロゴ、肖像を使用したプロモーション活動の権利等を有する。

また、11月30日には、なでしこリーグ「チャンピオンチーム」と、初来日するFA女子スーパーリーグのチャンピオン「アーセナル・レディースFC」と対戦する特別試合に協賛し、「TOYOTA Vitz Cup」として開催する。