ホンダNSX

ホンダが、開発を明言している『NSX』後継スポーツカー。このNSX後継車を示唆したコンセプトカーが、早ければ12月に開催される東京モーターショー11に出品される可能性が出てきた。

これは12日、英国の自動車メディア『AUTOCAR』が報じたもの。同メディアが、「NSX後継車は、早ければ東京モーターショー11にコンセプトカーとして登場。市販版は2012年初頭にデビューし、発売は2012年後半」と、詳細なスケジュールを伝えたのだ。

もうひとつ興味深いのは、12日まで中国の成都で開催された世界自動車フォーラムにおける、本田技術研究所の三部敏宏執行役員の発言。同メディアによると三部氏は、ホンダが次世代のEVやハイブリッドカーの開発プロジェクトに着手したことを明らかにし、このプロジェクトにNSX後継スポーツカーが含まれることを明言したという。

つまり、NSX後継スポーツカーは、ハイブリッドなどの環境対応技術を導入する可能性が高いというわけ。やはり、噂のツインモーターのハイブリッドで登場するのだろうか。

ホンダNSX ホンダNSX(1990年) ホンダNSX-R(2002年) ホンダNSX-R(2002年) NSX後継スポーツカーについて報じた英『AUTOCAR』 ホンダが2001年の東京モーターショーに出品したデュアルノート ホンダが2001年の東京モーターショーに出品したデュアルノート ホンダが2001年の東京モーターショーに出品したデュアルノート SUPER GTに参戦するHSV-010(2011年) SUPER GTに参戦するHSV-010(2011年) SUPER GTに参戦するHSV-010(2011年)