イタリアVYGOR社のオペラ

イタリアの新興メーカー、VYGOR(ヴィゴー)社は、新型スポーツカーの『オペラ』(OPERA)の概要を明らかにした。

オペラは、「エモーション」をテーマに開発された2ドアスポーツクーペ。全高はクロスオーバーのように高めに設定されており、最大で22インチのホイールを履く効果もあって、他にあまり類を見ない個性的なフォルムを獲得している。

本格スポーツカーらしいのは、鉄パイプで組んだスペースフレームに、アルミ複合素材製のボディを被せるという手法を採用した点。車両重量は1500kgだ。

フロントに搭載されるエンジンの詳細は、明らかにされていない。同社によると、最大出力は300psと400psの2仕様を用意。駆動方式は4WDを組み合わせるという。

オペラは150台を上限に市販に移される予定。なお現時点では、価格は公表されていない。

イタリアVYGOR社のオペラ イタリアVYGOR社のオペラ イタリアVYGOR社のオペラ イタリアVYGOR社のオペラ