従来型3シリーズ。新型はセダンから発表される模様。

BMWグループは10日、新型『3シリーズセダン』を14日にワールドプレミアすると発表した。

『3シリーズ』はBMWの主力車種。1975年に登場した初代のE21型から数えて、新型は6代目に当たる。世界の小型スポーツセダンの指標とされるモデルだ。

BMWは新型の内容に関して、現時点では何も公表していない。14日、ドイツ・ミュンヘンのBMW本社工場において、ワールドプレミアされることが明らかになっているだけだ。

なお、このワールドプレミアの様子は、公式Facebookを通じて、ライブストリーミング中継されることが決まっている。

14日にドイツ・ミュンヘンでワールドプレミアされる新型BMW3シリーズ。