ルノーのEVラインナップ

日産自動車とともに、EVのリーディングカンパニーを目指すルノー。同社が地元のフランスで、EVの大量受注に成功したようだ。

これは7日、フランスの日刊紙、『フィガロ』が報じたもの。同メディアがルノーの広報担当者から得た話として、「ルノーがフランス政府から、1万5600台のEVを受注」と伝えたのだ。

1万5600台の内訳は、フランス郵政公社が1万台、フランス政府の各機関が5600台。ルノーの広報担当者は、「10月半ばに正式発表する」と明かしたとのこと。

さらに同メディアは、「フランス政府はPSA(プジョーシトロエン)からも、3900台のEVを導入する」とレポートしている。