東京モーターサイクルショー初日会場風景《撮影 中島みなみ》

東京モーターサイクルショー協会は、来年3月23日から始まる「東京モーターサイクルショー」のポスターデザインを募集している。最優秀受賞作品は、同イベントのポスター、パンフレットに使われるほか、テレビや雑誌広告としても採用される。

デザイン・テーマは「まるごとバイクざんまい 二輪祭2012」。国内最大級、今年で39回目を数える二輪車ショーとしてふさわしいデザインを求めている。

応募できるのは高校生以上、専門学校生、大学生まで。作品は手書きでもデジタルデータでもよいが、マッキントッシュ、ウインドウズ環境で表示、動作できる形にして、CD-Rなどのメディアで応募用紙と共に、同協会コンテスト係に送付する。未発表の作品に限る。

最優秀賞1点は商品券10万円分、優秀賞10点に商品券5000円分が贈られる。また、応募者の中から抽選で100組(200人)にペアチケットの参加賞がある。締切は11月30日必着。3月25日に会場で表彰式を行う。