南アフリカで初公開された新型レクサスGSのFスポーツ

レクサスの最新作として、2011年8月にデビューした新型『GS』。同車の発表時から予告されていた「Fスポーツ」(F SPORT)仕様が、ベールを脱いだ。

これは6日、南アフリカで開催されるヨハネスブルクモーターショーに先駆けて、レクサスサウスアフリカが報道関係者に披露したもの。新型GSのFスポーツが、初公開されたのだ。

Fスポーツは、アルミホイール、サスペンション、ブレーキなど、レクサス車の性能をトータルで引き上げる純正オプションを装着した仕様。すでに『IS』や『CT200h』にラインナップされている。

現時点ではレクサスから、新型GSのFスポーツに関する詳細は明かされていない。しかし、バンパーやアルミホイールなどが、専用デザインとなっているのが確認できる。

南アフリカで初公開された新型レクサスGSのFスポーツ 南アフリカで初公開された新型レクサスGSのFスポーツ