ボランティア活動「夢のつばさプロジェクト」

ブリヂストンは6日、ボランティア活動「夢のつばさプロジェクト」に特別協賛することを決定した。

夢のつばさプロジェクトは、東日本大震災によって保護者を亡くした子どもたちを長期的に支援するプロジェクトで、NPO法人や学生ボランティアチーム等が中心に活動する。保護者を亡くした子どもたちに対し、楽しい時間を過ごす場を定期的に設け、その成長を長く見守る。

東日本大震災の発生以来、義援金、支援物資の寄贈、および有志による被災地でのボランティア活動を通じて、被災地復興を支援してきた同社は、プロジェクトの趣旨に賛同し、特別協賛を決定。同社保養所へ子どもたちを招待するなどの活動を行っていく。