マクラーレンMP4-12C《撮影 トヨサキジュン》

カーボンテクノロジーを採用したスポーツカー『MP4-12C』の新車発表会で、マクラーレン社日本マネージャーの名取氏は「年齢は問わず、モータースポーツを愛する人の相棒になる車」と述べた。

ライバル社であるフェラーリ、ランボルギーニと比較して「カーボン素材でできていて、車重が軽いのが特徴、ドライビング設定により、町乗りも気軽にできる、幅広いドライビングを楽しめる」と語った。

販売予定のMP4-12Cのカラーは一色のホワイトカラー。年間販売目標は前年の世界生産台数に対して10%、約100台。

マクラーレンMP4-12C《撮影 トヨサキジュン》 マクラーレンMP4-12C《撮影 トヨサキジュン》 マクラーレンMP4-12C《撮影 トヨサキジュン》 マクラーレンMP4-12C《撮影 トヨサキジュン》 マクラーレンMP4-12C《撮影 トヨサキジュン》 マクラーレンMP4-12C《撮影 トヨサキジュン》 マクラーレンMP4-12C《撮影 トヨサキジュン》 マクラーレンMP4-12C《撮影 トヨサキジュン》 マクラーレンMP4-12C《撮影 トヨサキジュン》