イクリプス AVN111M

富士通テンは10月4日、イクリプスの2011年秋モデルとして、メモリーナビゲーション3機種『AVN-G01』『AVN111M』『AVN111MBC』を11月上旬より発売すると発表した。

AVN-G01は、ナビを洗練させる「3つのキレイ」で構成。地図は、7型WVGA・デジタルTFTディスプレイを採用することで、細い道路や小さな文字もくっきりした表示となり、視認性が向上した。

また、地上デジタル放送(フルセグ)も4チューナ×4アンテナを採用するとともに、映像信号・処理をデジタル化。クリアな表示を実現している。さらに、音楽ソースもデジタル接続・処理により、原音に忠実でクリアな再生を可能としている。

簡単操作が特徴の『AVN Lite』シリーズも、ナビの起動時間短縮などを実現、使いやすさを向上させている。

価格はいずれもオープン価格。

イクリプス AVN111MBC イクリプス AVN-G01