改善箇所説明図

カーメイトは4日、乳児・幼児用チャイルドシート「エールベベ・クルットNT」のアジャストレバーに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

対象となるのは、2010年1月28日〜2011年7月14日に製作された4万5624台。

アジャストレバーの固定方式が不適切なため、乳幼児の乗せ降ろしの際、ハーネスアジャスターを繰り返し使用することにより、タッピンネジが緩み、ネジが外れて次回使用時に使用できないおそれがある。

タッピンネジが外れていないものについてはネジを緩まなくするための「ネジキャップ」と「ネジキャップ取付説明書」を使用者に送付する。タッピンネジが外れているものについては、自社コールセンターとサービスセンターで対策を実施する。

不具合発生件数は35件で、市場からの情報で発見した。事故は起きていない。