コスモ石油は、東日本大震災で爆発・炎上した千葉製油所で、10月3日から灯油と軽油の貨車出荷を再開、10月5日からはガソリンについても再開すると発表した。

千葉製油所のローリー出荷は、震災後に出荷設備の健全性を確認し再開しているものの、貨車出荷は、充填設備までの配管が損傷を受けたことから出荷を停止し復旧工事を進めていた。

今回、これらの設備が復旧、安全性も確認したことから貨車出荷を再開する。