出光興産は3日、9月の石油製品の卸価格の変動幅を発表した。

9月のガソリンの卸価格は1リットル当たり4.0円引き下げた。原油価格の下落や為替の円高進行で原油調達コストが下落しており、卸価格も引き下げた。ガソリン小売価格も下落している。

軽油の卸価格は1リットル当たり3.5円引き下げた。灯油は1.1円の引き下げ、A重油は1.8円引き下げた。